料金プラン

格安スマホに乗り換えて年間10万円以上節約に成功

こんにちは、ばたおです。



今回は、スマートフォンの料金の高さに疑問を抱いた家族が、

格安SIMに乗り換えた結果、年間10万円以上節約できたお話をしたいと

思います。
  • 生活費が少なくかなり家計が苦しい・・・ ・
  • 携帯代を節約して貯金したい
  • スマホなんかに毎月お金をたくさん取られたくない
なんて方は、

個人でも月額7千円だったのが2千円になり、

毎月5千円、年間6
万円浮きますし、

場合によっては年間10万円以上、家族4人では年間

20万円
以上節約できます
ので、まだ格安SIMにしていない方は

ぜひ参考にしてみてください。



夫の給料だけでは生活が厳しい


私は子育て真っ最中の40代主婦です。



現在、ソフトバンクのスマートフォンを使用して2年が経ちましたが、


今月の携帯料金が夫と私のを合わせて計2万円を超えてしまいました。

夫の給料だけでは生活が厳しく、また、子どもにもお金がかかるし、


家計を見直そうと、格安スマホへの乗り換えを検討しています。

夫からは

1人あたり月額3千円以下にできないか?時間があればいいけど、今仕事で

忙しいから調べてみてくれないか?」



と相談があり、



娘からは

「せめてLINEとインスタ、Twitterは使い放題にして欲しい」


と頼まれ


「夫と娘の希望を両方叶えてくれるキャリアなんてあるのだろうか」

と、

頭を悩ませていました。






「でも、このままスマホを替えないと生活が苦しいままだし・・・」と思うと、


「早く行動しなきゃ」と急ぎたい気持ちが出るものの、

これから自分で調べて申し込むって考えると


失敗してしまわないか不安になります。





学校のレクや茶話会などで楽しんでいるときも、ふと携帯のことを思い出すと


現実に戻ったような気分になってしまいます。

食材は自分で買いに行っているから、安くて美味しいものを選ぶことはできるのに、

格安SIM(スマホ)となるとなかなか一歩が踏み出せず、節約しきれていないのが悔しいのです。

2人の要望を叶えられるキャリアを探して、毎月の家族の通信費を下げたいです。

何はともあれ、私は携帯料金を下げる手段を見つけることにしました。

格安スマホって本当に大丈夫なの?

私が格安スマホに乗り換えたいと思ったのは、次の3点が主な理由です。

  • 生活費が少なくなり家計が苦しい
  • 夫の給料が少なくなってきたから今のうちに貯金したい
  • スマホなんかにお金をたくさん取られたくない

しかし、スマートフォンの料金を下げるためには


契約を変更するか、格安スマホ・格安simを使うしかありません。


そうはいっても、


「格安SIMにすると通信速度が安定しないんじゃないの?」


「今使っているiPhoneのスマホだと使えないんでしょ?」


「安いのは知っているけど手続きが面倒なんじゃ?」という不安はありました。





しかし、携帯料金以外にも日常生活には何かとお金がかかるものです。


・光熱水費

・教育費

・食費

・車の維持費など




結局、キャリアを変更しないままではその場しのぎにしかなっていないし、

貯金や、家族旅行に行くってなると全然足りない・・・という結論に。






こうして私は、

「格安スマホに替えないと料金はずっとこのままだよね・・・」

「他のところで節約頑張らないといけないのかな・・・」

と、だんだん諦め始めていました。

格安スマホについて徹底的に調べてみた



このまま満喫できない人生を過ごす毎日なのかな・・・と考えて

落ち込んでいたある日、茶話会でママ友に相談すると

「LINEモバイル」

というキャリアをおすすめされたのです。



え?LINEモバイル?




「そういえば最近、本田翼がテレビCMに出演しているやつか」


「でも、詳しい料金体系はよく知らないなあ」


「そもそも、大手キャリアとそんなに料金が違うの?」





私はまだ格安SIMで料金が安くなるだなんて信じていない派なので、

最初に聞いたときは

「そんなので安く済んだら苦労しないよ・・・」

といった感じでした。




ただ、仲の良い友達がわざわざ私に嘘をついてくるメリットもないですし、

何よりも

「大手3社から好きな回線が契約できて、

LINE,インスタ,Twitterが使い放題になったよ!」




「大手キャリアとは違って、LINEモバイルは2年縛りが全くないから、すぐ始めてみて、いつでも高額な違約金がかからずに辞められるのが安心なんだ」



「月額2千円代に抑えるのも簡単だし、なのに

通信速度は正直、大手キャリ
アと変わらないから、

本当に大手キャリアを使うメリットが全くないって

こと
に気づいたんだよね」


と、本当に格安スマホの効果を実感しているみたいだったので、

「う、うらやましい・・・」

と思い、家計の節約を第一に考える私はLINEモバイルのページを検索してみることにしました。

LINEモバイルのページはこちら 





本当にネット上での申し込みで大丈夫なのだろうか・・・

と半信半
疑ではありましたが、

ホームページ を見てみると、Web上で申し込みできるようなので、

とりあえず調べてみることに!


調べるのにはお金がかかるわけじゃないからやってみるか!

といった感じでした。




そして、一刻も早く節約をしたかった私は早速申し込みをしてみました。


「申し込みって結構面倒なんじゃないか・・・」


と思っていたら、


乗り換えの手順は想像以上に簡単でした。



申し込み完了まで1日たらずでしたし、SIMカードも翌々日には手元に届き、


「え?こんなんでいいの?」


とびっくりしたくらいです。




ほんのちょっとの作業で月額7千円かかっていたスマホ代が2千円になり、


年間6万円以上も変わるので、


「もっと早く申し込んでおけばよかったなあ」

とまで感じました。





また、私のようにあまり知識のない格安SIM初心者やスマホ音痴の方でも

問題なくできましたし、直接店頭に足を運ばなくて良いので、


待ち時間もなく、コロナウイルスに感染する可能性も防げますし、

ネットからの申し込みが想像以上にスムーズに進むのも良かったですね。




事前に必要なものは、次の4つだけ。

本人確認書類

・クレジットカード(ない場合はLINE Payカードでも代用可)

・メールアドレス(オススメはYahooメールかGmail)

・MNP予約番号



本人確認書類ですが、運転免許証か保険証のどちらかがあれば十分です。



私は運転免許証があったので楽勝でした。


クレジットカードも持っていましたし、メールアドレスもYahooのアドレスがあったので特に作業は必要ありませんでした。




一番難しそうで「やっぱり乗り換えるのやめようかな」と感じられる


MNP(エムエヌピー)予約番号の取り方ですが、


面倒なここは電話したらすぐ聞けて、ほんの2,3分で完了します。


これが終われば一瞬で月額2千円になります。

 

●MNPって何?●
簡単にいうと、新しい携帯会社と契約しても今使っている電話番号を変更することなくそのまま乗り換えができる制度です。





●簡単!大手3社のMNP予約番号の取り方●

私はソフトバンクのiphoneを使っていました。実際の電
話の流れはこんな感じでした。
1:ソフトバンク携帯の電話から♯5533に電話します。
(通話画面から♯5533と入力するとつながります)

2:自動音声ガイダンスに従って数字と暗証番号を入力します。
(最初に自動音声ガイダンスが流れますので、音声に合わせて操作してください。)

3:最後にスマホの画面上に4桁の暗証番号を入力します
(私の場合、暗証番号を忘れてしまいましたが、そのまま入力しなくてもオペレーターに繋がりました


4:オペレーターにつながったら「MNP転出したい」と伝えます。

5:その際、氏名や電話番号を聞かれるので正確に答えます
(3の時に、暗証番号を入力しないままオペレーターにつながった場合には生年月日や住所といった本人確認がされます)

6:MNP予約番号が発行される
MNPの説明や予約番号は後でSMSでも届きました
※オペレーターから解約理由を聞かれた後、最後に引き止めのために色々な提案をしてきましたが、『家族とキャリアを合わせたいので』などと言って、サラっと受け流しましょう。

たったこの2,3分の作業でMNP予約番号が発行できました。

MNP予約番号の取得はドコモ、auもほとんど同じ流れでできます。ぜひ参考にしてみてください。



【ドコモ(NTT docomo)】
<実際の流れ


受付時間:午前9時〜午後8時(年中無休)

1:ドコモの携帯からかける場合は「151」、ドコモ以外の電話からかける場合は「0120-800-000」へかけます

2:電話が通じたら、音声ガイダンスに従い、「番号ポータビリティのお手続きについて」の番号を入力します

3:オペレーターにつながったら「MNP転出したい」と伝えます。

4:オペレーターから自分の暗証番号や使用している機種、電話番号等の契約者情報について聞かれるので、間違いのないように正確に答えます

5:本人確認ができたらMNP転出について説明があり、その内容に同意するとMNP予約番号を取得できます。




【au】
受付時間:午前9時〜午後8時(年中無休)

1:MNP予約番号取得窓口(0077-75470)に電話します。

2:自動音声ガイダンスに従って数字と暗証番号を入力します。
(最初に自動音声ガイダンスが流れますので、音声に合わせて操作します)

3:最後に4桁の暗証番号を入力します
(万一暗証番号を忘れてしまった場合、そのまま入力しない状態にしておけばオペレーターに繋がります)

4:オペレーターにつながったら「MNP転出したい」と伝えます。

5:その際、氏名や自局番を確認されます。
(3の時に、暗証番号を入力しないままオペレーターにつながった場合には生年月日や住所といった本人確認がされますので準備しておいてください。)

6:MNP予約番号を控える
(オペレーターからMNP転出時の注意点や説明が一通りされ、内容に同意するとMNP予約番号を発行してもらえます。)
(10桁の番号ですので忘れないように控えておきましょう。)
(MNPの説明や予約番号は後でSMSでも届きますのでメールも削除しないよう注意してください。)

これは後から知ったのですが、MNP予約番号はわざわざ電話しなくても

ネット上でもあっさりと取得できたので、いよいよLINEモバイルへ申し込みです。

申し込みも10分以内でできましたので、実際の流れはこんな感じでした。


最初にデータフリーオプションを

・SNS音楽データフリー

・SNSデータフリー

・LINEデータフリー

の3つの中から選びます。

私はInstagramをよく使っているので、Instagramがデータフリー(無料で使い放題)である「SNS音楽データフリー」を選択しました。

データ容量なのですが、自宅にWi-Fiがあるので「3GB」にし、

大手3キャリアの中から回線を選びます。


私は長年ソフトバンク回線を使っており、料金が高かったけど

速度には満足していたのでソフトバンク回線を選択しました。

SIMタイプの選択では、丁寧に他社からの乗り換えの方は「音声通話SIM」を選んでください。

と書いてあったので、迷わず「音声通話SIM」を選択。

通話サービスはLINE通話メインだったので、

「いつでも電話」アプリのみ利用にしました。

次に端末購入の有無ですが、引き続きiPhoneを使うつもりだったので、

「SIMカードのみ」を選びました。

利用予定の端末をiPhoneにすると、注意画面が表示されましたが、

確認しましたを迷いなく選ぶとオプションを選ぶことに。

なんと、LINEモバイルは


今使っているスマートフォン


難なく使用することができるのです!!!



もちろん、新しいスマホの購入もLINEモバイルでできますよ!



(利用可能な通信端末についてはこちら

最初に端末保証オプションをつけるかどうか選ぶのですが、

念のため「加入する」にしておきました。

すると、「オプション選択へ」のボタンが押せるようになり、

不審者やストーカー対策として「迷惑電話ストップ」

だけつけて

次の「手続き内容の選択へ」の画面へ。

この時、画面に

・初回のみ発生する料金

・毎月の支払い料金の目安が出てきていましたが、

毎月の支払い料金は2,460円と破格の安さです。


これまで、月々7,000円以上もしていたのに


「えっ!こんなに安いんだ!」



と驚きを隠せませんでした。





申し込み区分は、今のスマホをそのまま使いたかったので、


他社からの乗り換え(MNP転入)を選びました。

すると、MNP予約番号(数字10桁)の入力フォームが出てきたので、

前日にメモしておいたものを入力。

そして有効期限を選び、

そのままMNP転入する電話番号を入力します。

次に、

LINEモバイル公式サイトにあるキャンペーンコードを入力。

LINE Pay5000円欲しい方はPB055

・LINEポイント5000ポイント欲しい方はLN055




エントリーパッケージは買っていないのでスルー。





そのあとは、よくあるお客様情報の入力画面へと移り、


契約内容の確認はスマホ上で確認したかったので、「電子交付(ウェブ表示)」




さらに、LINEモバイルの規約に同意したら、


入力したメールアドレス宛にメールが届きました。



メールに書いてあるURLをクリックすると、申し込みの続きへ、






ここで、準備した本人確認書類に運転免許証があったので、スマホで写真を撮り、このアップロードを行いました。



そのあと、支払い情報入力画面では、


こちらも事前に用意しておいたクレジットカードの名前を入力し、


最後に、LINEモバイルのID、パスワードを設定して



ほんの数分で申し込み完了!







こんな感じで私は家族全員分のスマホをLINEモバイルに申し込み、


しかも全て自宅で作業できました。




そして、2日後、LINEモバイルのSIMカードが届きました。


あとは届いたSIMカードを今持っているスマホに入れるだけ。




難しい内容は一切なく、主婦でも簡単にできました。


 

格安スマホにした結果・・・節約に成功



このような感じで、家族全員分の携帯を格安スマホにしたところ、


1ヶ月だけでも1人あたり4,000円以上料金が安くなり、


家族4人で年間10万円以上節約することができました。


最終的に、LINEモバイルについての知識も身につき、


浮いたお金で家族で日帰り温泉にも行くことができ、


今では、携帯料金に悩むことがなくなりました。



「今まで、大手キャリアにこだわっていた自分はバカだったんじゃないか」


「格安スマホの通信速度が遅いだなんて全然気にならないじゃないか」


「なんでもっと早くやらなかったんだろう」


とまで思いました。




実際のところ、


「LINEモバイル」は、他のキャリアと比べて名前にもある通り、


LINEを始め、Twitter、Instagram、Facebookまでもが全て


データフリー(使い放題)であるところが一番の魅力です。



もう一度言います。使い放題です。





他のキャリアではこのようなデータフリーのサービスは


ありません。(他のキャリアとの比較は別記事で紹介します)


UQモバイルやYmobileも非常に優秀な格安SIMですが、


これらはLINEモバイルに比べ料金が多少高めに設定されています。

【価格比較(LINEモバイルとY!モバイル)】
サービス名 LINEモバイル Y!モバイル
データ容量 通常価格 1GB毎の料金 通常価格 1GB毎の料金
3GB ¥1,960 ¥653 3GB ¥2,680 ¥893
6GB ¥2,680 ¥447 9GB ¥3,680 ¥409
12GB ¥3,680 ¥307 14GB ¥4,680 ¥334
データフリー対象

LINE,Twitter,Instagram,
Facebook,LINE MUSIC

なし
SMS 全て無料 全て無料
備考

2ヶ月のキャンペーン終了後の料金

6ヶ月のキャンペーン終了後の
通常料金で比較


通信速度はほぼ互角ですが、


通常価格の3GBの容量で比較すると


LINEモバイルは1,960円なのに対し、Y!モバイルでは2,680円と


700円以上LINEモバイルの方が安いです。





【価格比較(LINEモバイルとUQモバイル)】
サービス名 LINEモバイル UQモバイル
データ容量 通常価格 1GB毎の料金 通常価格 1GB毎の料金
3GB ¥1,960 ¥653 3GB ¥1,980 ¥1,980
6GB ¥2,680 ¥447 9GB ¥2,980 ¥993
12GB ¥3,680 ¥307 14GB ¥3,980 ¥711
データフリー対象

LINE,Twitter,Instagram,
Facebook,LINE MUSIC

なし
SMS 全て無料 全て無料
備考

10分以内の電話かけ放題(月額880円)

10分以内の電話かけ放題(月額700円)


また、UQモバイルも通信速度・料金はほぼ互角ですが、

LINEモバイルにはInstagram・Twitter・LINEの人気SNSが無料で使い放題(データフリー)があるので、こちらもLINEモバイルの方がお得。




さらに、LINEモバイルは



今使っているスマートフォン


難なく使用することができるのです!!!



(利用可能な通信端末についてはこちら








そして、LINEモバイルに乗り換えてみると、本当に請求額が月額3,000円を


下回っていました。




嘘でしょ!?


と、もはや私が驚きすぎて逆に眠れませんでした、笑



最初は通信速度が同じくらいなのに安くなるのかなと半信半疑でしたが、


当にやってみて良かったと思っています。




今はこうして浮いたお金で家族で日帰り温泉にも行けていますし、


「もうスマホ料金に悩まないでいいんだ」と思うと、なんだか涙が出てくる


ほどでした。





もし、このまま大手キャリアのスマホを使い続けていたら

現実的に、1人あたり7千円近く払い続け、年間10万円程度損していたし、

生活が苦しいまま、美味しいご飯や旅行にも行きにくかったことでしょう。




もうスマホなんかに毎月8千円以上も取られることもないんだ・・・


毎月6千円、夫婦だけでも1万2千円浮くので、年間14万円以上も節約できるし、


その分、趣味や心にも余裕が持てると考えると、喜ばずにはいられませんで

した。




ママ友にも「最近は本当に充実した生活を送っているよ!」

ともちろん報告。




「それは良かった!インターネットで申し込むって本当にできるんだね!

と2人で大喜び。

なんだかさらに仲良くなった気がします、笑




LINEモバイルになってからというもの、家族全員が月額2,000円台で


スマートフォンを所持することができていますし、


生活費で悩むことも減り
ました。


本当にLINEモバイルに変えて良かったです!





あの時オススメしてくれた私の友達には感謝しかありません、笑



今ではLINEやTwitter、インスタなんて使用量を気にせず、安心して使い放題


で楽しんでいます。





また、最近テレビのCMで本田翼さんが出演しているのもあり、


これを見てLINEモバイルを知る方も増えてきていますよね。


このCM内で本田翼さんが言っているように、


ここだけの話、

正直、今月のLINEモバイルのキャンペーンは非常にアツいです。


今月は商戦期と呼ばれ、携帯市場はキャンペーンが盛りだくさんなんですね。


今ならなんと、月額基本料が2ヶ月間も半額になりますし、



一番人気のSNS音楽データフリーオプションでも


初月、2ヶ月目0円から契約可能なんです。



さらにさらに、ウェブ契約限定キャンペーンも実施中でして、


音声通話SIM契約の場合5千円分のLINEポイントももらえます
(LINEポイントはLINEモバイルのお支払いにも使えます)!


毎月LINEモバイルのキャンペーン情報をまとめている私でさえ、


今月ほど魅力的なキャンペーンはみたことがありません。


詳細は下記リンク先の公式ホームページに掲載されていますので、


ぜひチェックしてください。


この時期を逃すのは非常にもったいないです。

ABOUT ME
ばたお
はじめまして、ばたおです。 長年大手キャリアの携帯電話を使い続けていましたが、 夫だけの給料では厳しく、子どもにお金がかかるので、 ここで家族で生活費の見直しをしようと、 それまで個人で月1万円以上かかっていた携帯代を見直し、格安スマホに乗り換え、 家族で年間10万円以上を節約することに成功。 それまで携帯代に消えていたお金が旅行代など自分の使いたいお金に変わりましたし、なんだか得した気分になれている、そんな毎日をおくれています。 むしろ、「もっと格安スマホに詳しくなろう!」と向上心を持つこともできています。 今はお金に多少の余裕も持てていますし、毎日前向きに生きています。 なんだかんだ、 「格安スマホに失敗しないで乗り換えたい」と考えるアナタへ 有力な情報を発信していきます。