データ通信量(ギガ)

【最安600円!?】LINEモバイルでポケモンGoは無料で使い放題なのか?

かな

ねえLINEモバイルでポケモンGoをやりたいんだけど月額600円って本当?

お母さん

ええそうよ。一番安く済ませるおすすめの方法を紹介するわね。

人気SNSが無料で使い放題(データフリー)だけでなく、お子さんへ初めてのスマホを持たせるに最適で話題のLINEモバイル。

国内外で人気のあるポケモンGoを利用されている方にとっては、できるだけ安くスマホを持ちたいですよね。

そこで、今回はLINEモバイルは月額500円→600円でポケモンGoをプレイできる理由。をテーマに解説していきます。

この記事を読むことで次のことがわかります。

・LINEモバイルで月額500円→600円に抑えるプラン
・LINEモバイルでポケモンGoを本当に快適にプレイできるのか
・LINEモバイルでポケモンGoをプレイする安い端末
・LINEモバイルで速度制限になるとポケモンGoがフリーズするのか
・LINEモバイルでポケモンGoをプレイする際のGPSは正確か


ぜひ、最後まで読んでみてくださいね。

急いでいる方のために簡単に結論だけまとめますね。

お母さん

LINEモバイルでもポケモンGoは今まで通りプレイできるから安心してね。

LINEモバイルで月額600円に抑えるプラン

結論からお話しすると、LINEモバイルではデータSIMで「LINEフリーオプション」で契約すれば月額500円→600円でポケモンGoを利用することができます。


データSIMは、純粋にポケモンGoでのデータ通信を行うだけであれば最適なSIMです。090や080,070から始まる普通の音声通話機能はありませんが、SMSもついていますしポケモンGoをプレイするには問題ありませんね。


LINEフリープランは、データ通信量が1GB→500MBとやや少ないですが、それでも月額500円→600円は魅力的。


人気のLINEが使い放題なので連絡手段に困ることもありません。


これは大手キャリアの回線を借りているからなのですが、通信速度もとっても速いんです。

お母さん

家計にも優しいし通信速度も快適なので、ポケモンGo用にスマホの購入を検討されるならLINEモバイルが断然おすすめです。

LINEモバイルでポケモンGoを本当に快適にプレイできるのか検証してみた

結論からお話しすると、LINEモバイルでは、ポケモンGoを快適にプレイすることができます。

ポケットWi-Fiや無料Wi-Fiにも対応していますので、珍しいポケモンが出てくる場所だけど、電波が悪い場所だったとしてもポケモンGoで遊ぶことができますよ。

気になる消費データ通信量ですが、ポケモンGoは1時間で10MBしか消費しません。

仮に月50時間ポケモンGoをやるとしたら、500MB(0.5GB)程度に抑えることができますし、これなら月額500円のLINEフリープランでも通信速度制限にならなくて済みますね。

LINEモバイルでポケモンGoをプレイする安い端末

一番手っ取り早く安く済ませるなら、今お使いのスマホをLINEモバイルで使い続けるのがコスパの面で最も優れています。

端末を新しく買う場合、どうしてもお金がかかってしまいます。

お母さん

私は手っ取り早く安く使いたかったので、LINEモバイルのSIMカードと一緒に端末もLINEモバイルでセットで購入しました。

もし、お手もとに、使っていないスマホがありましたら、LINEモバイルのSIMカードを契約してそのスマホをお試しで使ってみるのも良いですよ。

使い始めは特に安く使えるし、気に入らなければ解約もすぐにできますので、おすすめです。

LINEモバイルで速度制限になるとポケモンGoはフリーズするのか

仮に、通信速度制限になったとしても、LINEモバイルでポケモンGoをプレイすることは可能です。

というのも、通信速度制限になっても、500kbpsほどの速度が出ているという報告が出ているからです。

中には、速度制限かかっていることを知らずにポケモンGoをプレイしていた、なんて方もいたくらいでしたからね。

かな

500kbpsの通信速度って速いんだね。

LINEモバイルでポケモンGoをプレイする際のGPSは正確

LINEモバイルでも、大手キャリア(docomo、au、SoftBank)と同じように、お使いのスマホのGPSとAR機能が正確に機能します。


ただし、条件が1つあって、LINEモバイルにおいてポケモンGoでAR機能(ARプラスモード)を使うためには、お使いのスマホor iPhoneにジャイロスコープ機能が搭載されていることが必要。

このAR機能があれば、ポケモンの横に行ったり、見下ろしたりすることができますよね。


さらにすごいのが、ポケモンが逃げなくなったこと。

お母さん

最近では、Androidでも対応しましたので、LINEモバイルで使えるスマホはほとんどARモードが使えるようになっています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

LINEモバイルでポケモンGoは問題なくプレイできます。

端末もお使いのものがあればそれが最もコスパが良いですし、もし無ければLINEモバイルのSIMカードと一緒に購入するのがおすすめ。

面倒な初期設定もやらなくて済みますし、一刻も早くポケモンGoをプレイしたい方にはこの方法がおすすめです。

かな

機種変で使ってないスマホがあるからそれを使えばいいんでしょ?

お母さん

それが一番初期費用を抑えられるわね。

かな

ひとまず500MBで600円だから、それで足りるかどうか試してみるかな。

お母さん

もし足りなくなったらデータプレゼント機能もあるから、無くなったら使ってみてね。

【この記事を読んでくれたアナタにだけ朗報】
ここだけの話、LINEモバイルではインターネットからの申し込みで月額料金がとってもお得になるキャンペーンを開催中です。

このキャンペーンは期間限定ですので、早い者勝ちですよ!

申し込みは必ずLINEモバイルの公式サイトから申し込んでくださいね!

管理人の私ばたおですが、これまで大手キャリア(ソフトバンク)のスマホを長年使い続けてきましたが、

LINEモバイルに乗り換えた結果、年間10万円以上節約することに成功しました。

その体験談を次の記事で紹介していますので、LINEモバイルをご検討されていらっしゃる方はご一読いただければ幸いです。

格安スマホに乗り換えて年間10万円以上節約に成功 こんにちは、ばたおです。今回は、スマートフォンの料金の高さに疑問を抱いた家族が、格安SIMに乗り換えた結果、年間10万円以上節約できた...
ABOUT ME
ばたお
はじめまして、ばたおです。 長年大手キャリアの携帯電話を使い続けていましたが、 夫だけの給料では厳しく、子どもにお金がかかるので、 ここで家族で生活費の見直しをしようと、 それまで個人で月1万円以上かかっていた携帯代を見直し、格安スマホに乗り換え、 家族で年間10万円以上を節約することに成功。 それまで携帯代に消えていたお金が旅行代など自分の使いたいお金に変わりましたし、なんだか得した気分になれている、そんな毎日をおくれています。 むしろ、「もっと格安スマホに詳しくなろう!」と向上心を持つこともできています。 今はお金に多少の余裕も持てていますし、毎日前向きに生きています。 なんだかんだ、 「格安スマホに失敗しないで乗り換えたい」と考えるアナタへ 有力な情報を発信していきます。