音声通話SIM

LINEモバイルに同じ電話番号でソフトバンク回線デビューできる?

格安simで携帯代を下げたい!そう思う方は多いと思います。

でも電話番号は変えたくないですよね?

電話番号を変えるといろいろと面倒ですからね。学校や職場、友人に連絡すると考えるだけでも気が重くなってしまいます。

今回はソフトバンクユーザー、ソフトバンク回線をご希望の方必見!

現在利用している電話番号そのままでLINEモバイルに乗り換える方法をお伝えします。

この記事を読めばこんなことが分かります。

  • ソフトバンクユーザーが乗り換え前に必要な事前準備
  • LINEモバイル乗り換えに必要な手続きと注意点

しかも最初から最後までの所要時間がたったの30分です。

ステップごとに分かりやすく解説していますので、現状に合わせてお読みください。

【結論】LINEモバイルに同じ電話番号でソフトバンク回線デビューができる

結論からお話しすると、LINEモバイルには同じ電話番号のままソフトバンク回線デビューができるんです。

ちなみに、新規申し込みをした場合、電話番号がどうなるのか、については以下の記事で解説していますので、電話番号が気になる方はぜひご覧ください。

LINEモバイルに乗り換えたら020から始まる番号になったワケ かな LINEモバイルを契約したのはいいんだけど、電話番号が020から始まる番号になっていたんだよね お母さん 珍しい番号が割...

新規契約ではなく、ソフトバンクから乗り換えをご検討の方は、ソフトバンクとLINEモバイルに対して必要な手続きを行わなければなりません。

とはいえ、簡単にできる手続きをしていくだけなので安心してください。

では、その手順と注意点をわかりやすく、紹介していきます!

電話番号そのまま引き継ぎの注意点

  • LINEモバイル申し込み時にMNP予約の有効期限が10日必要
  • MNPで実際に乗り換えた月が解約月でなければ解約料が発生する
  • ソフトバンクで購入した端末を利用する場合、simロック解除手続きが必要

電話番号をそのままでLINEモバイルを利用する場合、MNP予約番号が必要です。

これはソフトバンク契約を終了すると同時に、これまで使っていた電話番号をLINEモバイルでも使うために引き継ぐ手続きです。

MNP予約番号の発行自体は3分以内に無料で行うことができます。

かな

でも、違約金とか手数料とか発生するんでしょ?

そうなんです。どこで手数料が発生するのかというと、実際にLINEモバイルに乗り換えた際に費用が発生します。

  • 乗り換え月が解約月でなかったら解約手数料
  • 予約して実際に乗り換えたらMNP転出手数料
  • まだ払い終えていない端末代金があったら端末代金

これらを確認するにはご自身の契約内容をMy Softbankで確認する必要があります。今お使いの機種を新しくしたばかりの方は要注意です。

逆に、もう2年近く同じ端末を使っている場合は乗り換えの大チャンスかもしれません。

https://bataotheworld.com/linemobile-mnp-cos/

またSoftbankで購入したスマホをそのまま利用して

LINEモバイルを利用する場合、事前にsimロックを解除する必要があります。ソフトバンク回線を使用する場合は必須ではありませんが、

ここで解除しておかないと、仮にソフトバンク回線に不満があってドコモ回線にしたいとなっても、回線変更ができなくなってしまうんです。

ちなみに、電話番号の引き継ぎだけでLINEモバイルから端末を購入する場合はこの手続きは必要ありません。LINEモバイル側で購入できる機種はSIMフリー(どの回線でも使用できる)機種がほとんどなので。

simロックの方法はコチラの手順に従ってを行うとだいたい3分でできます。

【所要時間20分】LINEモバイル申し込みに必要な3つのステップ

①MNP予約番号を取得しよう!

MVP予約の方法は2通りあります。

通常15日間有効の予約番号が得られますが、LINEモバイル申し込み時に残り10日以上必要です。

予約番号を取得したその日に申し込むのが最もスムーズに進みます。予約番号の取得方法は次の3通りありますので、ご自身でお好きな方法をお取りください。

  • 【事前に解約費用がわかる!】My Softbankで予約する方法
  • 電話で手続きする方法
  • ソフトバンクショップに来店する方法
https://bataotheworld.com/linemobile-entry-mnp-number/

【事前に解約費用がわかる!】My Softbankで予約する方法

My Softbankで予約する場合はコチラから行うことができます。

受付時間:午前9時から午後8時まで

https://bataotheworld.com/linemobile-mnp-flow/

電話で手続きする方法

電話での手続きは下記から行うことができます。

携帯電話番号ポータビリティお問い合わせ窓口

ソフトバンク携帯電話から:*5533

フリーコール:0800-100-5533

受付時間:午前9時から午後8時まで

電話口で「MNP予約番号を取得したい」と言えば予約手続きが行えます。

お母さん

解約引き止めされることありますが、

LINEモバイルに乗り換えた方が

お得であることに変わりないですもんね♪

ソフトバンクショップに来店する方法

ソフトバンクショップに来店する場合、本人確認資料が必要です。

近くのソフトバンクショップはコチラから検索できます。

手続きする店舗が決まれば、来店予約して行くのが便利です!

お母さん

店員さんにも引き止められることも。。

それでもお得なLINEモバイルが良いですね!

②SIMロックを解除しよう!

ソフトバンクで購入したスマホ端末をそのままLINEモバイルで使用する場合に必要な手続きです。

通常ソフトバンクで契約した端末はソフトバンクの回線でしか利用できません。

そのロックを解除する手続きになります。

契約内容によって必要な手続きが異なります。

そのためコチラからご自身にあった手順を行ってください。

③LINEモバイルに申し込もう!

LINEモバイルの申し込みは簡単です。

申し込みから契約までたった5つのステップで行うことができます。

詳しく次の記事で解説していますので、ぜひご覧ください。

https://bataotheworld.com/linemobile-entry-new-way/

申し込みに必要なモノは次の通りです。

  • 本人確認書類(運転免許証や健康保険証など)
  • 支払い手段(クレジットカード or LinePayカード or LinePay)
  • 連絡先メールアドレス(softbankのメール以外)
  • MNP予約番号(有効期限が10日以上)

詳しくは次の記事で必要なものが何かの解説ををしていますので、ぜひご覧ください。

https://bataotheworld.com/linemobile-cannotentry-3point/

【所要時間10分】LINEモバイルデビュー後に必要な2つのステップ

LINEモバイルなら通常、申込みから最短翌日で商品が届きます。

商品が到着したら後は3つの初期設定を行うだけです。

①ネットか電話で出来る簡単、開通手続き!

MNPを利用して電話番号そのままでLINEモバイルに申し込んだ場合、

商品到着後に以下のいずれからLINEモバイル通信の開通手続きが必要です。

開通手続きを行うまではソフトバンクでの通信が可能です。

手続き後はソフトバンクの通信を利用することができません。

開通手続き後、順次LINEモバイル通信が利用可能になります。

ただし17時以降に手続きした場合、翌日の対応になる可能性があります。

インターネットで行う開通手続き方法

LINEモバイルのマイページ、契約情報確認にある「利用開始手続きをする」から行う。

商品を受け取っているのに関わらず、マイページからの利用手続きがない場合、

MNP予約番号の有効期限最終日に自動的に実施されます。有効期限の確認を行いましょう。

https://bataotheworld.com/linemobile-autoopening-warning/

電話で行う開通手続き方法

利用開始手続き窓口 0120-889-279

受付時間 10:00-19:00(年中無休)

②指示に従ってインストールするだけAPN設定!

インターネット回線のつなぎ方を設定するAPN設定。

端末や契約内容によって設定方法が異なるため公式サイトを確認ください。

APN設定ではWi-Fi環境が必要になります。

設定自体は数分で終わる簡単な作業になります。

公式サイトの指示に従って行うようにしましょう。

③LINEアプリで友達追加で初期設定が完了!

ここまでの設定ができたらあとはLINEアプリで連携するだけです。

契約時に発行された下記の事項を使って設定していきます。

  • ログインID
  • 利用コード

まずLINEアプリで「LINEモバイル」を友だち追加します。

その後、メニューから契約者情報を連携すれば設定完了です。

詳しくは次の記事で解説していますので、ぜひご覧ください。

https://bataotheworld.com/linemobile-lineaccount-takeover/

まとめ

  • LINEモバイルでは同じ電話番号でソフトバンク回線が使える
  • 新しくソフトバンク回線を契約しても変な電話番号は当たらない
  • そのままの電話を利用するにはMNP予約手続きが必要
  • 手続きは誰でもカンタンに出来て30分ぐらいで行うことができる

最後までお読み頂きありがとうございます。

携帯代を安くするならLINEモバイルは魅力的です。

手続きが非常に簡単だけでなく、キャンペーンも充実しています。

通常、携帯を契約すると初月に手数料を取られるっていうことありますよね。

例えばLINEモバイルなら登録手数料を抑える「エントリーパッケージ」があります。

せっかく乗り換えるならお得に乗り換えたいと思いますので、よろしければご一緒にご覧ください。

【この記事を読んでくれたアナタにだけ朗報】
ここだけの話、LINEモバイルではインターネットからの申し込みで月額料金がとってもお得になるキャンペーンを開催中です。

このキャンペーンは期間限定ですので、早い者勝ちですよ!

申し込みは必ずLINEモバイルの公式サイトから申し込んでくださいね!

管理人の私ばたおですが、これまで大手キャリア(ソフトバンク)のスマホを長年使い続けてきましたが、

LINEモバイルに乗り換えた結果、年間10万円以上節約することに成功しました。

その体験談を次の記事で紹介していますので、LINEモバイルをご検討されていらっしゃる方はご一読いただければ幸いです。

格安スマホに乗り換えて年間10万円以上節約に成功 こんにちは、ばたおです。今回は、スマートフォンの料金の高さに疑問を抱いた家族が、格安SIMに乗り換えた結果、年間10万円以上節約できた...
ABOUT ME
ばたお
はじめまして、ばたおです。 長年大手キャリアの携帯電話を使い続けていましたが、 夫だけの給料では厳しく、子どもにお金がかかるので、 ここで家族で生活費の見直しをしようと、 それまで個人で月1万円以上かかっていた携帯代を見直し、格安スマホに乗り換え、 家族で年間10万円以上を節約することに成功。 それまで携帯代に消えていたお金が旅行代など自分の使いたいお金に変わりましたし、なんだか得した気分になれている、そんな毎日をおくれています。 むしろ、「もっと格安スマホに詳しくなろう!」と向上心を持つこともできています。 今はお金に多少の余裕も持てていますし、毎日前向きに生きています。 なんだかんだ、 「格安スマホに失敗しないで乗り換えたい」と考えるアナタへ 有力な情報を発信していきます。