Q&A

LINEモバイルのMVNEがNTTコミュニーケーションズの理由

かな
かな
ねえLINEモバイルに回線を提供しているのってちゃんとした会社なの??
お母さん
お母さん
そうよ。安心できる会社かどうか紹介するわね。

大手キャリアの回線を使っているため、低価格で高速通信が可能と話題のLINEモバイル。

今回はLINEモバイルのSIMカードのをテーマにお話します。

この記事を読むことでわかるポイントは次の通りです。

・LINEモバイルのMVNEがNTTコミュニーケーションズ(NTTコム)である理由
・LINEモバイルのMVNEであるNTTコミュニーケーションズの回線品質は大丈夫なのか
・MVNEにNTTコミュニーケーションズ(NTTコム)を使っている格安SIMは他にあるのか
・LINEモバイルのSoftBank回線にはMVNEがNTTコミュニーケーションズ(NTTコム)ではない



お話に入る前にMVNEについて簡単に説明しておきますね。

MVNE(Mobile Virtual Network Enabler)の略で、簡単にいうと回線支援業者です。

何をしているかというと、主に格安SIMのMVNOを手伝っています。

似たようなMVO(ネットワーク提供会社:docomoなど)、MVNO(格安SIM提供会社:LINEモバイルなど)

LINEモバイルのMVNEがNTTコミュニーケーションズ(NTTコム)である理由


結論からお話すると、LINEモバイルのデータフリー(無料で使い放題)機能を実現することができたのがNTTコミュニーケーションズ(NTTコム)だけだったからなんですね。

このデータフリーを採用するには「これはLINEモバイルです」ということが識別できる技術を持つMVNEでなければいけませんよね。

他の格安SIMはデータフリーじゃないので混ざってしまっては他の格安SIMもデータフリーで使えてしまいますからね。

この識別ができるのがNTTコミュニーケーションズ(NTTコム)だけだったんです。

LINEモバイルだと、LINEやTwitter、Instagramなどデータフリーになる通信は消費しないけど、ライブ配信系の動画だからデータを諸費しないとね、というような判別をたくさん行いますので、高い技術力が求められます。

このように、高度な技術力に支えられているおかげで、MVNEと安定した回線で格安SIMというサービスを提供するLINEモバイルが選ばれるわけなんですね。

もちろん、 LINE株式会社の資本力の高さも高品質なMVNEを選べた理由に入っていることでしょう。

LINEモバイルのMVNEであるNTTコミュニーケーションズの回線品質は大丈夫なのか


先ほどのトピックで紹介してしまいましたが、LINEモバイルのMVNEであるNTTコミュニーケーションズはMVNEの中でも大手なので、通信速度が速く、安定していると評判が高いです。

MVNEにNTTコミュニーケーションズ(NTTコム)を使っている格安SIMは他にあるのか


NTTコミュニーケーションズ(NTTコム)ですが、LINEモバイルの他にもいくつかの格安SIM(MVNO)もNTTコムを使っています。

これは、先ほども述べましたが、NTTコムが数あるMVNEの中で大手で回線品質が高いためです。

参考までに、MVNEにNTTコムを使っている格安SIMを紹介しておきますね。
・OCNモバイルONE
・b-Mobile
・ぷららモバイルLTE
・freebit
・NifMo
・IIJ

LINEモバイルのSoftBank回線にはMVNEがNTTコミュニーケーションズ(NTTコム)ではない


LINEモバイルのSoftBank回線はMVNEがいません。なんと大手キャリアのSoftBankが直接提供してくれているんです。この点がdocomo回線と違う点です。

通信速度や料金もdocomo回線と全く変わりありませんし、どちらの回線を選んでも大丈夫です。

まとめると、こんな感じです。

LINEモバイルの
docomo回線のMVNE
NTTコミュニーケーションズ
(NTTコム)
LINEモバイルの
SoftBank回線のMVNE
なし(SoftBankが直接提供)



まとめ

いかがでしたでしょうか。

簡単にまとめると、LINEモバイルのMVNEはNTTコミュニケーションズで、大手の高い技術力があって、データフリーが実現しました。

LINEモバイルのdocomo回線でのみNTTコムを使用していますが、SoftBank回線は大手キャリアのSoftBankから直接提供されています。

これだけ押さえておけばバッチリですので、乗り換えの参考になれば幸いです。

ABOUT ME
ばたお
はじめまして、ばたおです。 長年大手キャリアの携帯電話を使い続けていましたが、 夫だけの給料では厳しく、子どもにお金がかかるので、 ここで家族で生活費の見直しをしようと、 それまで個人で月1万円以上かかっていた携帯代を見直し、格安スマホに乗り換え、 家族で年間10万円以上を節約することに成功。 それまで携帯代に消えていたお金が旅行代など自分の使いたいお金に変わりましたし、なんだか得した気分になれている、そんな毎日をおくれています。 むしろ、「もっと格安スマホに詳しくなろう!」と向上心を持つこともできています。 今はお金に多少の余裕も持てていますし、毎日前向きに生きています。 なんだかんだ、 「格安スマホに失敗しないで乗り換えたい」と考えるアナタへ 有力な情報を発信していきます。