データSIM

LINEモバイルのデータsimで通話はできない?落とし穴も

かな
かな
LINEモバイルのデータSIMって通話できるのかな?
お母さん
お母さん
意外なことにデータSIMでも通話はできるのよ。その方法も紹介するわね

毎月の生活費の中で大きな割合を占めるのが通信費。節約をするためには格安SIMにしたいんだけど、実際ちゃんと通話できるか不安ですよね。

そこで、今回はLINEモバイルのデータSIMでは通話はできるのか、について紹介します。

LINEが普及したことで090から始まる普通の電話を使うことって減ってきたのではないでしょうか。1000円でも2000円でも毎月節約できたら美味しいご飯を食べたり、お金に困って精神的に追い込まれることもなくなりますよ。

LINEモバイルのデータSIMで通話をする方法も合わせて紹介しますので、乗り換えの参考にしてみてくださいね。

LINEモバイルのデータSIMは通話できるのか?

結論からお話しすると、LINEモバイルのデータSIMでも通話をすることができます。

LINE通話はもちろん使えますので、「正直LINE通話だけできればいいや」という方であればデータSIMのプランが一番節約できますし、普通の電話を使う方でも、次に紹介する方法を使えば簡単に通話ができます。

LINEモバイルのデータSIMで通話する方法は3つ

LINEモバイルのデータSIMで通話をする方法をご紹介します。

一見すると、LINEモバイルのデータSIMでは通話できないと思われるかもしれませんが、通話できないのは電話回線を利用する通常の電話のことをいいます。

2-1:SMARTalk(旧FUSION IP-Phone SMART)

  • 【運営】楽天コミュニケーションズ株式会社
  • 初期費用、月額料金がタダ
  • 完全従量課金制
  • 通話料は一律で30秒につき8円かかる
  • 発信も着信も両方できる

簡単に紹介すると、スマートフォン向けに050の番号を持たせて通話をすることができるものです。

LINE通話との違いは固定電話や携帯電話など、固有の番号を持つ電話にも通話できることなんです。

これは相当便利ですよね。
LINE通話は通話する相手のLINEを知らないとできないですからね。お店の予約や宅配便などにも使えます。

詳しくはSMARTALKの公式サイトも参考にしてみてくださいね。

2-2:LINE out

  • 【運営】LINE株式会社
  • 初期費用、月額料金がタダ
  • 広告型(無料)、プリペイド(有料)、30日コースがある
  • 発信専用で着信はできないのが欠点

これはLINEが提供しているサービスです。何がすごいのかというと、5分間無料で通話できるんです。通常なら30分20円する通話料が無料になるので、お店の予約やちょっとした電話にも使えますね。

具体的には1日5回、携帯電話への通話は1分、固定電話への通話は3分間、無料で通話ができることと、仮に超過したとしても1分14円で電話をすることができます。

LINEoutの公式サイトはこちらですので、さらに知りたい方はご参照ください。

2-3:LaLa Call

  • 【運営】mineoの株式会社ケイ・オプティコム
  • 月額料金は100円。通話料は30秒につき8円かかる
  • 留守番電話や着信転送機能もあり

LaLa Callは月額料金100円がかかってしまうものの、それ以外は特に悪いところもなく、使いやすいサービスです。

こちらはなんと発信も着信もできるほか、留守番電話や着信転送機能までも付いています。お仕事などで使う予定の方は、この「LaLa Call」がおすすめです。

LaLa Callの公式サイトはこちらですので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

LINEモバイルのデータSIMは認証だけでLINEのサブ垢が完成。その理由と手順を解説 「lineモバイルのデータsimって電話番号ないのに認証なんてできないんでしょ?」「きっと違う番号が与えられるんじゃないかな?」CMで...
LINEモバイルに乗り換えたら020から始まる番号になったワケ かな LINEモバイルを契約したのはいいんだけど、電話番号が020から始まる番号になっていたんだよね お母さん 珍しい番号が割...

LINEモバイルのデータSIMで通話する際の注意点(落とし穴)

注意点もあります。

  • データSIMのSMSなしのSIMのみ通話自体不可
  • 支払いにはクレジットカードが必要
  • 発信専用のアプリもある

順番に説明していきますね。

3-1:データSIMのSMSなしのSIMのみ通話自体不可

通話をしたいけど、そこまで長時間使うことはない場合はデータSIM(SMS)のプランがおすすめです。

LINEモバイルで唯一、LINE通話以外の通話が完全にできないのが一番安いデータSIM(SMSなし)プランになるからです。

このため、電話番号を使った電話を全くすることがない人だけデータSIM(SMSなし)のプランを申し込むようにしてくださいね。

3-2:支払いにはクレジットカードが必要

気にしておいて欲しいのが、支払い方法が基本的にクレジットカードのみになるということです。

LINEモバイルの支払い方法は基本的にクレジットカードになります。SMARTALKもとLaLacallもクレジットカード、LINEoutはプリペイド式にはなりますが、万が一クレジットカードを1枚も持っていない方は申し込み前に1枚作っておくと良いでしょう。

LINEモバイルの支払いにお得なクレカは楽天カード。理由は4つ 支払い方法が「クレジットカード」「LINE Pay」「LINE Payカード」の3種類から選べると話題のLINEモバイル。 そ...

3-3:発信専用のアプリもある

LINEoutは発信専用のアプリです。着信をしたい場合はSMARTalkかLaLaCALLを使うことをおすすめします。

LINEモバイルのデータSIMと音声通話SIMの違いは?

主な違いは次の通りです。

  • 電話番号が違う
  • 月額料金が違う
  • 最低利用期間が違う

順番に説明していきますね。

4-1:電話番号が違う

これまで使ってきた090や080から始まる電話番号を使いたい場合は音声通話SIM一択です。データSIMではこの番号は手に入らないのでご注意を。

4-2:月額料金が違う

090や080の電話が使える音声通話SIMの方が月額料金は高くなりますが、その分通話の自由度も高まります。

登録に電話番号が必要だったサービスもそうですし、飲食店や宿の予約などにも電話番号が必要ですよね。

4-3:最低利用期間が違う

あまり知られていないのがこの部分です。データSIMは最低利用期間はありません。このため、利用してすぐに解約しても手数料はかからないんです。ここがデータSIMの魅力でもありますね。

一方、音声通話SIMは最低利用期間が1年ありますが、自動更新はないので大手キャリアによくある「いつの間にか更新月が過ぎていて乗り換えのタイミングを失った」ということがなくなります。

LINEモバイルは音声通話SIMであっても1年がたてばいつ解約しても違約金がかからないので、自由度は大手キャリアより高いですね。

LINEモバイルのデータSIMでLINE登録はできるのか? LINEを利用していると、あまり関わりたくない人から連絡が来てしまうことってありますよね。 女性としては、関わりたくない人とは...

まとめ

いかがでしたか。

LINEモバイルのデータSIMの通話機能ってよく調べないとわからないことだらけでしたが、新しい発見はありましたか。

それでは、内容をまとめますね。

・LINEモバイルではデータSIMでも通話することは可能
・データSIMのSMSなしのプランだけ通話不可
・SMART、LINE out、LaLacallの3つのアプリで通話ができる

ぜひ、乗り換えやLINEアカウント作成の参考になればと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

格安スマホに乗り換えて年間10万円以上節約に成功 こんにちは、ばたおです。今回は、スマートフォンの料金の高さに疑問を抱いた家族が、格安SIMに乗り換えた結果、年間10万円以上節約できた...