支払い

【1年分大公開】LINEモバイルでの実際の請求金額はいくら?

かな

LINEモバイルの請求金額って本当に安かった?

お母さん

これまでの私の実際の請求額を暴露しちゃうわね

LINEモバイルに乗り換えを検討してはいるけど、実際の利用者の請求金額は事前に見ておきたいですよね。

実際にいくらかかるのかわからないと不安ですし、乗り換える勇気も出てきませんからね。

そこで今回は、管理人自身の請求額を契約開始月から現在まで全て大公開しちゃいます。

この記事を読むことでLINEモバイルでの実際の請求金額が理解できますので、ぜひ読み進めてみてくださいね。

お母さん

毎月2,000円以内で本当に使えているからね。

LINEモバイルでの請求額を暴露

現時点で2019年9月分から2020年11月分までの請求金額を掲載しています。

【2020年11月分】1,640円\NEW/

【2020年10月分】1,640円

【2020年9月分】1,640円

今月も2,000円以内で済みました。

データフリーオプションはLINEだけでもギリギリ足りるくらい。

自宅にWi-Fiがあるので外出先で消費するだけですからね。

296×5=1,480円の基本料金の20%ポイントバック

296ポイント還元があったので、1,640円-296ポイント=1,394円(自己負担)となりますね。

かな

20%還元がすごいお得なんだね。

【2020年8月分】1,718円

この月からプランをコミュニケーションフリープランからベーシックプラン(現在はこのプランのみ)に変更。

ソフトバンク回線が1番留守番電話の機能が豊富で通信速度も早い回線という理由で回線変更しました。

LINEポイントも入ってきた

LINEモバイルの支払いをVISA LINE PAYカードに変更して20%還元キャンペーンの適用を受けられることに。

このLINEポイントは本当に大きいですね。

【2020年7月分】1,861円

6月にドコモ回線からソフトバンク回線に変更する手続きをしましたが、手数料は本当に無料になりました。

それと、来月からはコミュケーションフリープランからベーシックプランの請求に。

回線変更に伴い、コミュニケーションフリープランのままで手続きすることができないから泣く泣く切り替えました。

お母さん

インスタのデータフリーオプションが+480円も追加でかかるから、一度外してみてもいいかも。

【2020年6月分】1,871円

【2020年5月分】761円

【2020年4月分】761円

【2020年3月分】783円

【2020年2月分】761円

【2020年1月分】762円

【2019年12月分】343円

【2019年11月分】828円

【2019年10月分】813円

【2019年9月分】3,996円

結論:キャンペーンの適用が凄すぎる

請求月 請求額(税込)
2019年9月 3,996円
2019年10月 813円
2019年11月 828円
2019年12月 343円
2020年1月 762円
2020年2月 761円
2020年3月 783円
2020年4月 761円
2020年5月 761円
2020年6月 1,871円
2020年7月 1,861円
2020年8月 1,718円
2020年9月 1,640円
2020年10月 1,630円
2020年11月 1,640円

LINEモバイルでの実際の請求額は上記のとおりです。

こうして見ると、初月以外は本当に安いですよね。12時,18時台だとYouTubeはカクカクしますが、Wi-Fiが使えるなら全く心配いらないですし、その時間帯以外は全く不便を感じませんでした。

お母さん

初月費用まで抑えるならエントリーパッケージとキャンペーンの併用をするといいわね

請求のサイクル(締め日・請求日)とは

LINEモバイルの請求金額の締め日は月末。

例えば、9月の締め日は30日ですし、9月の料金は・・・9月1日から30日までの料金が請求される感じです。

ここで、LINEモバイルの請求金額を確認するにあたり、請求サイクルには注意してください。

というのは、電話の通話料金の請求は利用した翌月の請求額になってしまうからです。

12月に通話をした分は1月の請求額になるので、支払いは2月になる、といった感じでやや複雑になります。

お母さん

ちなみに、他の金額は利用した月の請求額に反映されますのでご安心を。

請求確定日は毎月5日

LINEモバイルの請求日(請求金額が通知される日)は毎月5日。

この2日前である3日頃には請求金額が確定し、登録されているメールアドレス宛に「請求が確定しました」というメールが届きます。

また、LINEモバイルの公式アカウントと友達になっている場合はトークにも出てきます。

実際の画面はこんな感じです。

かな

ちなみに、それはいつの月の料金なの?

この、毎月5日に請求される金額はその前の月の分になります。

例えば、9月1日から30日までの利用料金は翌月である10月の3日頃に確定して、10月の5日頃に請求されます。

確認方法・通知は?

マイページの「料金明細」で基本料や通話料など項目別に確認できます。

かな

ログインってどうやるんだっけ?

お母さん

マイページの記事で解説しているわよ

通話料金は翌々月になる?高いの?

通話明細は有料オプションになりますが、あります。

料金はSMSとともに翌々月に請求となりますので、ちょっとわかりにくいんです。

次にLINE通話は全て無料で使い放題。

このため、どんなに長時間LINEで通話しても、もちろんそれがビデオ通話だったとしても通話料金に加算されることはありません。

私はLINE通話しか使わないので通話料はほぼ無料なんですね。

それに比べて、普通の電話は30秒につき20円かかります。

この金額は大手キャリアとほぼ同額ですが、長電話をしてしまう方は少し注意が必要です。

いつでも電話を使えば30秒につき10円の半額料金に抑えられますので、この機能を使うと普通の電話の通話料が半減できますよ。

領収証は発行できる?

LINEモバイルでは残念ながら領収証の発行は受け付けてくれません。

その代わり、毎月いくら請求されたのかを確認する方法はマイページから全て確認できるため、どうしても書面で残しておきたい方は印刷すると良いでしょう。

かな

紙で見るよりもスマホで見れた方が楽だから助かるね。

管理人おすすめ節約方法(LINE通話・Wi-Fiオプション)

ミニマリストの方や節約好きの方は、モバイルWi-FiとLINEモバイルだけで毎月の通信費を6,000円程度に抑えているみたいですが、私のように夫と子どもがいる場合はそう簡単にはいきません。

自宅に固定回線を引きつつ、家族全員がこの固定回線のWi-Fiを使い放題にすることができればかなりの節約になりますよね。

ちなみに、Wi-Fiオプションがなくても自宅のWi-FiやモバイルWi-Fiは普通に使えますよ。

かな

Wi-Fiならこれまで通り、どんなに動画を見てもライブ配信をしても使い放題なんだね。

まとめ

少々長くなってしまいましたが、内容は以上となります。

お母さん

ぜひ乗り換えの参考にしてみてくださいね。

【この記事を読んでくれたアナタにだけ朗報】
ここだけの話、LINEモバイルではインターネットからの申し込みで月額料金がとってもお得になるキャンペーンを開催中です。

このキャンペーンは期間限定ですので、早い者勝ちですよ!

申し込みは必ずLINEモバイルの公式サイトから申し込んでくださいね!

管理人の私ばたおですが、これまで大手キャリア(ソフトバンク)のスマホを長年使い続けてきましたが、

LINEモバイルに乗り換えた結果、年間10万円以上節約することに成功しました。

その体験談を次の記事で紹介していますので、LINEモバイルをご検討されていらっしゃる方はご一読いただければ幸いです。

格安スマホに乗り換えて年間10万円以上節約に成功 こんにちは、ばたおです。今回は、スマートフォンの料金の高さに疑問を抱いた家族が、格安SIMに乗り換えた結果、年間10万円以上節約できた...
ABOUT ME
ばたお
はじめまして、ばたおです。 長年大手キャリアの携帯電話を使い続けていましたが、 夫だけの給料では厳しく、子どもにお金がかかるので、 ここで家族で生活費の見直しをしようと、 それまで個人で月1万円以上かかっていた携帯代を見直し、格安スマホに乗り換え、 家族で年間10万円以上を節約することに成功。 それまで携帯代に消えていたお金が旅行代など自分の使いたいお金に変わりましたし、なんだか得した気分になれている、そんな毎日をおくれています。 むしろ、「もっと格安スマホに詳しくなろう!」と向上心を持つこともできています。 今はお金に多少の余裕も持てていますし、毎日前向きに生きています。 なんだかんだ、 「格安スマホに失敗しないで乗り換えたい」と考えるアナタへ 有力な情報を発信していきます。