申し込み・乗り換え(MNP)

LINEモバイルへ乗り換える手続きの流れと時間はどれくらい?

かな

LINEモバイルに乗り換えたいんだけど、やったことない手続きだから、不安だな。時間どれくらい必要なんだろう。

お母さん

そうね。乗り換えってしょっちゅうする手続きじゃないから心配よね。でも、意外と時間はかからないでできるのよ。先に流れを確認して、実際の手続き前に必要な物をそろえておくと安心ね。

LINEモバイルの格安プラン、魅力的ですよね。

毎月の固定出費を節約できたら、月3,000円の節約でも1年で見ると36,000円の節約ということになりますから、かなり大きいですよね。

ただ、実際に手続きをしようと思うと、なかなかハードルが高そうで時間がかかりそうで、申し込みの一歩が踏み出せない…と後回しにしたくなります。

前もって乗り換え手続きの流れとそれぞれにどれくらい時間がかかるのかを知っていれば、安心して申し込めますよね。

この記事で、失敗なく乗り換えできるように手続きの流れと注意点をまとめましたので、参考にしてください。

LINEモバイルへの乗り換えはどれくらい時間がかかる?

乗り換え手続きは、手間がかかりそうに思えますが、実は最短2日ですべての手続きが完了してしまいます。

必要な物を前もって手もとにそろえておくことと、日中のうちに申し込みをすることがポイントです。

LINEモバイルの公式サイトでは、申し込みから商品の到着が最短翌日という表記になっていますが、天候やこちらの不備で遅れてしまうこともあるので、あくまでも心にゆとりを持って申し込みしてくださいね。

LINEモバイルへの乗り換え手続きの流れ

  1. MNP予約番号の取得
  2. LINEモバイルの申し込み
  3. 商品受け取り
  4. 利用開始手続き
  5. APN設定

1日目に①②、商品が届いた日に③〜⑤をできれば最短で乗り換えが完了します。

かな

でも、そんな一気にできないよ〜

お母さん

これは、あくまでも最短での話だからね。実際の乗り換え手続きは、こんなに急がなくても大丈夫よ。ただ、期限があるものもあるから気をつけてね。

乗り換え前に確認しておくこと

申し込みをスムーズに行なうために、前もっての確認と準備が大切です。

いざ乗り換えようと思ったら、その前に済ませておかなければいけない手続きがあった!と気づいて焦ってしまい、使えたはずのキャンペーンを逃すという…

私と同じことにならないように、しっかり問題がないことを確認してから乗り換えに踏み切ってくださいね。

契約者の名義

LINEモバイルでは、契約者の名義変更は基本的にできません。結婚などで戸籍情報が変わった時のみ変更が可能です。

親の名義から自分の名義にしたい、自分の名義から旦那の名義にしたい、など今までと違う名義で契約したい場合は、乗り換えの前に名義変更を済ませておく必要があります。

せっかくMNP予約番号を取得しても、契約者が異なると使えませんので、お気をつけください。

本人確認書類の情報

本人確認書類として使える書類はたくさんありますが、最近引っ越しをされたという方は注意が必要です

本人確認書類と現在の住所が一致していない場合は申し込みができないので、乗り換え手続きの前に住所変更ができているか確認しておく必要があります。

本人確認書類で使える書類はこちらから確認してください。

https://bataotheworld.com/linemobile-mibunshomeisho/

メールアドレス

今までドコモ、au、ソフトバンクの大手携帯会社で契約していた方は要注意です。

乗り換えと同時に今までの契約を解約することになるのですが、それは同時に今までのキャリアメールが使えなくなる、ということになります。

LINEモバイルのマイページを始め、友達や会社との連絡もキャリアメールは使えなくなるので、フリーメールアドレスの作成とアプリや会社への再登録を早めに済ませておいてくださいね。

Gmailアドレス作成はこちら

Yahoo!メールアドレス作成はこちら

LINEモバイルに乗り換える前にGmailを設定しないと手遅れに 最近はLINEやインスタ、ファンクラブやAmazonなど、大手キャリアのメールアドレスは意外と使う機会がありますよね。 LIN...

端末がLINEモバイルで使えるか

LINEモバイルにはSIMカードのみの契約をして端末は今までの物を継続したい、という場合には要チェックです。

ほとんどの端末が利用可能ですが、長年愛用している端末の場合はLINEモバイルで使えない場合もあります。

SIMカードが届いたのに端末が対応していなかった!となる可能性もありますので、申し込みに踏み切る前に必ず「動作確認済み端末検索」から確認してくださいね。

ここから同時に、SIMカードの大きさやテザリング(インターネット共有)の可/不可も確認できるので、安心です。

LINEモバイルで今持っている端末はそのまま使えるのか? かな 格安SIMで有名なLINEモバイルが気になるけど、今わたしが持っている端末はそのまま使えるのかな? お母さん 端末を買い...

クレジットカードかLINE Payの準備

LINEモバイルの支払いには、コンビニ支払い銀行振り込み口座振替は利用できません。

クレジットカードか、LINE Pay(クレジットカード登録が必要)、LINE Payカードでの支払いになります。

クレジットカードを持っている場合は問題ありませんが、もし持っていない場合は、LINEモバイルへの申し込みの前にクレジットカードかLINE Payの準備が必要です。

LINE Payについて詳しくはこちらをご覧ください。

https://bataotheworld.com/linemobile-account-transfer/

実際の乗り換え手続きの流れ

かな

確認OK!これで乗り換え準備万端よ!

お母さん

先に確認しておけば安心ね。じゃぁ本題の、実際の乗り換え手続きの流れを設明するわね。

MNP予約番号を取得する

MNPとは、「電話番号そのまま引っ越しできます」という意味の、「Mobile Number Portability」の略称です。

電話番号を変えずに通信会社を変えたい時に、この予約番号が必ず必要になります。この番号は今までの通信会社から受け取ります。

取得する方法は3つです。

  1. 店舗に出向いて依頼する
  2. 電話口で依頼する
  3. 公式サイト上で依頼する

この時必ず、10桁のMNP予約番号有効期限乗り換えする電話番号の3つを1セットでメモしておいてください。

大手携帯電話会社 MNP予約受付窓口
ドコモ
⚫︎携帯電話から➡︎ 151
⚫︎一般電話から➡︎ 0120-800-000
受付時間:9:00~20:00
My docomo
トップ → 契約内容・手続き → ドコモオンライン手続き
受付時間:24時間対応
ーーーーーーーーーーーーー
au
携帯電話/一般電話共通➡︎ 0077-75470(PHS不可)
受付時間:9:00~20:00
EZWeb
トップ → My au → 申し込む/変更する
受付時間:9:00~21:30
ーーーーーーーーーーーーー
ソフトバンク
⚫︎携帯電話から➡︎ *5533
⚫︎一般電話から➡︎ 0800-100-5533
受付時間:9:00~20:00
Yahoo!ケータイ
トップ → My SoftBank → 各種変更手続き
受付時間:9:00~21:30
ーーーーーーーーーーーーー
ワイモバイル
⚫︎携帯電話から➡︎ 116
⚫︎一般電話から➡︎ 0120-921-156
受付時間:9:00~20:00
My Y!mobile
トップ → My Y!mobile → 契約内容の確認・変更
受付時間:9:00~21:30

この予約番号は、取得した日を含めて15日間有効ですが、LINEモバイルに申し込む時は期限まで10日以上ないといけないので、3〜4日以内に次の手続きをしてくださいね。

お母さん

これは予約なので、まだ解約にはなりません。この番号は期限が切れても再取得でお金が取られることはないから安心してね。

LINEモバイルの申し込み

お母さん

チェックリスト作ったから、チェックしながら確認してね。

申し込む内容を前もって確認しておけば、5〜10分で完了します。

申し込みから最短で当日発送→翌日到着です。最短での到着を希望するなら17時までに申し込んでおくと安心です。

https://bataotheworld.com/linemobile-cannotentry-3point/

商品受け取り

申し込みで提出した情報に不備がなければ、最短翌日、遅くても3日ほどで商品が届きます。私が申し込んだ時は2日後に届きました。

この時点ではまだ今までの通信会社は解約になっていません。今までのSIMカードでの通話やデータ通信ができているはずです。

この段階でSIMカードを入れ替えてもLINEモバイルは使えません。

次の「利用開始手続き」をして初めてLINEモバイルの利用開始となり、同時に以前の会社の契約が解約されます。

商品受け取り後、利用開始手続きを急ぐ必要はありませんが、利用開始手続きをすると今までのSIMカードが使えなくなるので、次の作業を始める時は続けてAPN設定をできるよう時間を確保することをおすすめします。

利用開始手続き

乗り換え手続きの最重要ポイントです。

この作業を完了した瞬間に、今までの携帯電話会社とお別れすることになります。格安SIMデビューは目の前です!

LINEモバイルの回線利用開始手続きには3パターンあります。

自動開通を待つ

利用開始手続きは自分でもできますが、放置しておいて自動開通を待つという手もあります。

こちらが放置しておくと、LINEモバイルの側で回線を開通してくれることになっています。開通されるのはMNP予約番号の有効期限最終日です。

これを上手く活用すると、MNP予約番号を取得する日付で自動開通日を決める、なんてことができます。

乗り換えを検討している月が1、3、5、7、8、10、12月なら17日に。4、6、9、11月なら16日にMNP予約番号を取りましょう。

そしたら勝手に月の末日に回線が変わります。

MNP開通受付窓口に電話

自分で開通作業をしたいなら、LINEモバイルカスタマーセンターMNP開通受付窓口に電話すれば簡単に完了します。

まず音声通話が利用できるようになり、後からデータ通信が利用可能になります。

トータルで数時間かかることもあるとのことなので、時間に余裕のある時に手続きしましょう。

LINEモバイルカスタマーセンターMNP開通受付窓口

0120-889-279

受付時間:10:00-19:00(年中無休)

19:00以降の手続きは、翌日の対応になるということなので、「明日を開通日にしたいけど、明日は忙しいな…」という場合、あえて19:00以降に開通作業をすれば希望の日を利用開始日にできますね。

LINEモバイルのマイページで申し込み

LINEモバイルのマイページからも利用開始手続きができます。

マイページ内の契約情報確認ページから「MNP開通申し込み」ボタンをタップするだけです。

数分で、長くても1時間で利用開始手続き完了と同時に今までの会社を解約になります。

ドコモとauは20時より前、ソフトバンクは17時より前に手続きしないと、翌日開通になるのでご注意ください。

これもまた、20時以降に手続きして翌日を開通日にするという手もありますね。

【初月を安く】LINEモバイルへMNP転入時のベストな開通日は? かな スマホ代も抑えたいしLINEモバイルに乗り換えようかと思ってるんだー! お母さん おっ!いいね♪それなら、乗り換る時期も...

APN設定

SIMカードだけの契約で、今までの端末を継続して使うという場合は、端末にSIMカードを入れた後に一個だけ作業があります。

端末に気持ち切り替えてもらうためのAPN設定というものです。Android端末をLINEモバイルで購入した方は必要ありません。

端末の設定の画面から少しだけ操作をすれば使えるようになります。

【iPhone/iPadの方はこちら】

【Androidの方はこちら】

これでLINEモバイルへの乗り換え手続きは完了です!

【初心者向け】LINEモバイルのAPN(プロファイル)設定手順格安SIMの比較検討お疲れ様でした。LINEモバイルに決めて契約し、届いたSIMカードをスマホに挿入したあなたは、晴れて今日からLINE...

まとめ

  1. MNP予約番号の取得
  2. LINEモバイルの申し込み
  3. 商品受け取り
  4. 利用開始手続き
  5. APN設定

いかがでしたでしょうか。

一気にやらなきゃ!と考えると一回にしなければいけない作業に圧倒されますが、分けて考えてみるとそこまで難しくないですよね。

前もって確認事項をチェックして問題ないようにしておけば、申し込みの時に慌てることもありません。

乗り換えができたら月3,000円〜5,000円の差が、一年で36,000円〜60,000円もの差になるんです!

家計のためにもへそくりのためにも、ぜひこの記事を参考に乗り換え手続き頑張ってください。

【この記事を読んでくれたアナタにだけ朗報】
ここだけの話、LINEモバイルではインターネットからの申し込みで月額料金がとってもお得になるキャンペーンを開催中です。

このキャンペーンは期間限定ですので、早い者勝ちですよ!

申し込みは必ずLINEモバイルの公式サイトから申し込んでくださいね!

管理人の私ばたおですが、これまで大手キャリア(ソフトバンク)のスマホを長年使い続けてきましたが、

LINEモバイルに乗り換えた結果、年間10万円以上節約することに成功しました。

その体験談を次の記事で紹介していますので、LINEモバイルをご検討されていらっしゃる方はご一読いただければ幸いです。

格安スマホに乗り換えて年間10万円以上節約に成功 こんにちは、ばたおです。今回は、スマートフォンの料金の高さに疑問を抱いた家族が、格安SIMに乗り換えた結果、年間10万円以上節約できた...

ABOUT ME
ばたお
はじめまして、ばたおです。 長年大手キャリアの携帯電話を使い続けていましたが、 夫だけの給料では厳しく、子どもにお金がかかるので、 ここで家族で生活費の見直しをしようと、 それまで個人で月1万円以上かかっていた携帯代を見直し、格安スマホに乗り換え、 家族で年間10万円以上を節約することに成功。 それまで携帯代に消えていたお金が旅行代など自分の使いたいお金に変わりましたし、なんだか得した気分になれている、そんな毎日をおくれています。 むしろ、「もっと格安スマホに詳しくなろう!」と向上心を持つこともできています。 今はお金に多少の余裕も持てていますし、毎日前向きに生きています。 なんだかんだ、 「格安スマホに失敗しないで乗り換えたい」と考えるアナタへ 有力な情報を発信していきます。